メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

三重県津市とこわか国体・とこわか大会ホームページ

総合トップページ > とこわか国体 > 国体情報 > 三重とこわか国体とは

三重とこわか国体とは

2021年に三重県で第76回国民体育大会「三重とこわか国体」が開催されます。

国体は国内最大のスポーツの祭典で、広く国民の間にスポーツを普及し、健康増進と体力の向上を図り、地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与することを目的に毎年都道府県持ち回りで開催されています。 

開催時期

2021年9月25日(土曜日) から 2021年10月5日(火曜日)まで

大会愛称

大会愛称

「とこわか(常若)」とは、「いつも若々しいこと。いつまでも若いさま。」を表現した言葉で、県民や来訪者が活力に満ち、元気になるようにとの願いを込めています。

スローガン

 スローガン

大会がきっかけとなって全ての人が夢と感動、喜びと感謝を味わい、大会後も元気であり続けていくような未来になるようにとの願いを込めています。

マスコットキャラクター

   国体とこまる

         「とこまる」

「とこまる」の「とこ」は、大会愛称である「とこわか」や「とことこ」と元気に走り回る子どものイメージです。「まる」には国体・大会の成功(○になる)や、選手だけでなく携わっていただくすべての方の「和」という願いが込められています。

実施競技

三重とこわか国体実施競技
正式競技
(37競技)
陸上競技、水泳、サッカー、テニス、ボート、ホッケー、ボクシング、バレーボール、体操、バスケットボール、レスリング、セーリング、ウエイトリフティング、ハンドボール、自転車、ソフトテニス、卓球、軟式野球、相撲、馬術、フェンシング、柔道、ソフトボール、バドミントン、弓道、ライフル射撃、剣道、ラグビーフットボール、スポーツクライミング、カヌー、アーチェリー、空手道、クレー射撃、なぎなた、ボウリング、ゴルフ、トライアスロン
特別競技
(1競技)
高等学校野球
公開競技
(5競技)
綱引、ゲートボール、武術太極拳、パワーリフティング、グラウンド・ゴルフ
デモンストレーションスポーツ
(32競技)
伊賀流手裏剣打スポーツ、ウォーキング、ウォークラリー、エアロビック、SSピンポン、カッターレース、かるた競技、カローリング、キンボールスポーツ、クッブ、健康体操、3B体操、シーカヤック、スタンドアップパドルボート、スポーツ鬼ごっこ、スポーツ健康吹き矢、スポーツチャンバラ、スポーツ吹矢、ソフトバレーボール、ターゲット・バードゴルフ、タスポニー、チベットヨガ、ディスクゴルフ、日本拳法、パークゴルフ、パドルテニス、ビーチバレーボール、ビリヤード、ファミリーバドミントン、ペタンク、ユニカール、ラジオ体操

 

このページのお問い合わせ先

三重とこわか国体・三重とこわか大会
津市実行委員会

津市 国体・障害者スポーツ大会推進局 総務企画課
〒514-0056 三重県津市北河路町19-1
メッセウイング・みえ2階
電話番号:059-229-3373
ファクス番号:059-229-3260
メールアドレス:229-3373@city.tsu.lg.jp

このページに対するアンケートにお答えください。

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?
トップへ戻る